遠くへ行きたい

静岡のオタクな税理士事務所職員の日々を適当に綴る・・・
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
SEARCH
みんカラ&Picasa photos
LINKS
第3新東京市へ行ってきました
というわけで、なんとなく「ヱヴァンゲリヲン×箱根町×TOYOTA 電力補完計画」に行ってきました。
このイベント元々は3月12日から行う予定だったのですが前日に東日本大震災が起きてしまい中止となっていたものなのですが、突如今週末に開催となったわけなのです。情報がどれだけ前から出ていたのかわかりませんが自分がこれを知ったのは8日の金曜の夜です。土曜日はどうするかなあ〜と、混むんじゃないかなあ情報ないなあ、仙石原ローソンの悪夢があるしなあ、渋滞だったらたまらんなあと・・・うじうじ悩んで終わりました。twitterの微かな情報を信じればそれほど混んでいなさそうなので行くことにしましたウチワを買いにね(とはいっても用事が他に入っていたので3時までには静岡に帰って来なければならんのだが…)。

いや、梅雨明けで非常に良いお天気、絶好のドライブ日和であります。箱根は行くのは初めてです。どんなもんかいなあとわくわくですわ。
実は車載動画を撮っていたのですが、あまりの天気の良さでダッシュボードに設置したカメラが暑さに音を上げまして東名高速の清水IC過ぎたあたりで撮影終了、現地でカメラが使えなかったら悲惨なので車載動画は諦めました。マウント方法を考えなおさないとならないなあ。

というわけでいきなり校門だ。道中まったく渋滞がなく非常に気持よくドライブができまった。

大人気?のコーナーちなみに初号機動いてました今日の活動限界時間は短そうだ。ゲンドウとかアスカとかもおった(コスプレのまま来たのか、帰り際ゲンドウが道路をバス乗り場?に向かって歩いていた)。

このエスティマ軍団、エンジンがかかっているような音がするから全然エコじゃないなあと思ったら、となりの看板見て納得、会場の電気はこのエスティマ軍団が賄っているのですねえ。非常時など電力供給がクルマからできるというのはいいですな。
で、会場の校舎に入るわけなのですが、ここからは原画展示なんかもあるので写真撮影は禁止、うーん残念!
でも貴重な原画を見れて眼福眼福。×箱根ということで結構現実の箱根とリンクしているものが多いなあと気付かされる、巡礼しないとだなあ今日は無理だが。
いろいろ細かいところにも手が入れらており面白い展示が続きます、ここまで来るファンにはたまらんのではないでしょうか。それほど混雑もしてないからゆっくりと見れるしね


で、体育館に行きますとまたまたプリウスだ。ミサトさんの解説付き。力入ってるねえトヨタさん。ドデカスクリーンの解説を体育座りで見ると雰囲気が出ますね。
購買部というものもこの体育館にあってここ限定のものや、ローソンとのタイアップ商品もあったりとかしました。

西瓜饅頭は職場への土産です。あとは今日の目的物のうちわです。これ買いに来たようなものなんで。
あとは外へ出てまたうちわを手に入れます。今回のイベント無料なんですけど、展示物見させてもらった上にクリアファイルもらったり箱根マップもらったりとなかなか楽しませてもらったので、そのお代金と思って震災義援金を出しました、そのときにまたウチワが貰えるわけでこれは職場で使います。アリガタヤ。

というわけで、会場をあとにし芦ノ湖なんかを見てきたりして静岡に戻ってきました、ほんとはもう少しゆっくりしたかったが、まあまた今度ね、貰った箱根補完ドライビングマップを見ながら行きますわ。
またやって欲しいなぁ、こんなん。アンケートにもあったけど松本あたりでやってくれるといいなあ。

| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
昨日は六本木ヒルズのGoogle日本法人に行ってきました
昨日はタイトルにもあるように六本木ヒルズにありますGoogle日本法人にお邪魔してきました。
↑これは入ってすぐのところにありますバーカウンターです。
何をしてきたのかといいますと、職場で昨年末から導入したGoogleAppsというグループウェアという括りで良いのかわかりませんが、それの第1回のユーザー会(メンバーズトークって呼んでいます)に参加してきたのです。
こういう機会でもないとなかなか足を踏み入れることはなさそうな場所なので駄目元でユーザー登録の際に参加希望をしていたのですが、運良く当たってしまったわけです。

セミナーに参加することってそこそこあるのですが、税務会計絡みが多くて、この手のセミナーへの参加はなかなか無いのですが、横を見ますと、おもむろにマイPCをバッグより取出しコンセントを拝借し、Googleのゲスト用の無線LANに繋げtwitterなんぞをやっている様を見ますと、おおっすげーと思ってしまうわけで、自分は先日購入したGalaxySでGoogleの中すげーと書き込んじゃったりしちゃっているわけなのです(何をしとるのだ)

とりあえず今回のセミナーはキックオフセミナーということもありまして、導入の経緯から導入のプロセス、実際にどのようにして使っているのかなどをJTBさんやガリバーさんが話をしてくれまして、ほうほうそういう使い方もあるのかと、新しい発見が多かったわけであります。
 
ちなみにうちの職場がこのGoogleAppsを採用した経緯は、税務会計ソフトの環境移行に伴いまして従来のものが使えなくなりまして(作業日報として使っていたのですが)、代替物を探しておりまして、グループウェアというと某S坊主やら机ネッツやら有料無料問わず比較検討をしたのですがやはり中小企業でこの手のものを導入しようとなりますとまずお金の問題がありますよね、サーバー導入してソフト買ってなんてやっていたら数十万円から数百万円いっちゃいます、それも1年したらアップデート5年もすればまた買い換えとか・・・
あとは人的な問題この手のものを管理しようとするとある程度パソコンに強い人がいないと何かをするにしても困っちゃいますし、何かあったときにもすぐ対処できずに困ります。
 
GoogleAppsの良いところは年間1人あたり年間約6千円(ドル換算ですので相場によって変動します)かかりますけど自前でサーバーやソフトを買う必要がないから安上がりです、また保守管理はGoogleがやってくれますので楽ちんです(システム担当としては本当に助かります)。
だから運用面のことに集中して考えられますので効率が良いですね。
 
使い勝手はGMailとかを使っている方ならその延長線上にありますのでなかなか良いとは思いますが、まあここは個人差がありますので一概には言えませんね。
ただ、スマートフォンというのがだいぶ日本でも流行ってきましてそれとの連動と言うことを考えますと最強に強まっているサービスなのではないかなと言えます。

その他のGoogle社内の写真です。隠し撮りしてるわけではないのですがあんまりうまく撮れてないですね、残念。
 
 ↑GoogleEarthのマルチディスプレイ、静岡県庁は地震対策でGoogleEarthを採用しているようで
 
↑食堂2枚、昼時ではないので開いていませんでした
↑ビリヤード台です、ほかにもいかにも米国人が暇つぶしにやっていそうなゲーム台がありました
最後にGoogle社からの眺めです。首都高3号渋谷線かな?
| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
遅ればせながらCEATECに行ってきたので
間が開いてしまいました。ネタはあったんですけどね。ということで、先週は東京にセミナーを受けに行った際に1日休みをもらいまして千葉は幕張メッセに行ってきまして、CEATECというアジア最大級のIT・エレクトロニクスのお祭りを見てきました。
 
今年は3Dの出品が多かったですね。上の画像の右側の黄色い物体ですが、なんか分身の術を使ったみたいになっていますが、会場では3Dメガネを装着して見ておりますので、目の前に飛び出てくる感じで見えます。まあ、そんなに珍しいものではないですけどね、もう3Dのテレビとかは発売されていますし。
 
実際、上の写真のシートに座らせてもらいまして、グランツーリスモをやらせてもらったんですけど、なんかやっぱり変な感覚ですね。3Dメガネが邪魔なのか(普通の眼鏡も付けていますので)、慣れてないからということだけなのかわかりませんけど、あとスライドする動きに弱いかなあと感じたりしました。
 
東芝のブースがすごいことになっておりまして、なんでかというと裸眼立体視に対応した(要は3Dメガネが要らないということ)”グラスレス3Dレグザ”というのがありまして、私も開場してすぐにブースに向かったのですが、すでに長蛇の列でした、というかみんな開場ダッシュっておい!
まあ、まだこれからという感じで、最初は小型の12と20型の画面から発売という感じですので56V型くらいのが実際に売られてきたら、という感じでしょうか、ただ3Dメガネを付けないので、物理的な違和感はもちろん、暗さというものがないのがいいですね、3Dメガネを付けると目の前が暗くなって、せっかくの綺麗な画面が台無しですからね。
そしてもう一つ注目のカテゴリは対iPad&iPhoneでしょうか、Docomoブースでは韓国のSamsungのGalaxyS&GalaxyTabが人気でして、人が群がっていましたね。日本のメーカーですと上の写真のシャープのガラパゴスですね。まあ、う〜ん・・・最近自分はAppleに汚染されていますからあれなんですが、iPhoneやiPadと比べると別にって感じなんですよね、特に違いが無いですからねえ、差別化するとしたらコンテンツですね。どこまで充実できるのかが課題ですね。
まあ、シャープはやっぱり液晶テレビですね、いやあ、奥にある高音質モデル欲しいなあ(遠い目・・・)
 
ネットで人気な初音ミクさんです。いやあ、この手のイベントでも人気ですねえ。
MMDAgentも見ました。あれは良いですねえ、早く公開されないものか(ムービーも撮ったんですけど、編集ががが)

とまあ、軽くこんな感じで。とりあえず、幕張メッセは広い!でかい!疲れる!って感じです。ほとんど立ちっぱなし&歩きっぱなしでした。前夜は秋葉原の街中を徘徊しまくり、このCEATECを見たあとは南船橋駅でぶらり途中下車をしてIKEAなんかに行ったりしまして、南船橋ってのもすごい駅だなあと、すごいしょぼい駅(失礼)なんですけど、左はIKEA、右はららぽーととでかい商業施設がどーんとありますからねえ、うらやましいですわ。
ああ、そういやIKEAのミートボールウマイっていうから食ってみたが、ありゃひどいな、あれなら冷凍をチンしたほうが美味い、むしろIKEAはホットドッグが最強だな。食品売り場にポテトチップが無くてorzという感じでした。来月は港北に行く予定があるので、IKEAもまた行ってみるか
| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
平日夕方から夜の東静岡ガンダムは狙い目
 というわけで、なんだかんだで静岡ホビーフェアも始まって1週間。
27日の仕事終りに夜のガンダムを見ようと会場に行ってきました。
まあ夏ですから6時30分くらいだとまだ明るいですね。
一応ライトアップしているけど、これだといまいちですねえ。そして、なんといっても人が少ないです。てなわけで、ガンダムカフェでガンプラ焼きを買い食い、あーなかなか美味いです、皮がカリカリしていて甘さ控えめな感じがいいですねぇ。これで安ければなあ1個190円はなかなか…、でもクリームとカレーをまだ食べていないのでそれはまた今度。
そしてオフィシャルショップですが…、24日は300分待ちとかありえんだろという感じでしたがそれが。こんな感じです。
ええ、待ち時間無しです。ゆーっくりと買い物ができるってなもんです。ゆっくりしずぎて予想以上に買いすぎましたが。ていうかアプライド主張し過ぎだな。
なんだかんだで7時くらいになると下のような感じでちょっといい感じにライトアップがなってきました。
とはいってもまだまだだなあという感じなので、最後の7時30分のショーまで待つことに、この時間になると場内の屋台で値引が始まっていますね、宇都宮餃子通常1260円を500円という破格で食すことができまして、ほかにもいろいろと値引きされており、これはかなりいいですなあ。
飯を簡単にとり、最後のショーの前にタッチアンドウォークをやっておきます。
いやあ、さすがにライトアップが綺麗です!見るならこの時間がベストですなあ。
昼間に見るのとはまた違う迫力がありますねえ
7時30分の最後のショーもライトアップがバッチリと効いており、最高ですわ
というわけで、簡単に平日の夕方から夜にかけての静岡ガンダムの様子でした。
この時間だと暑さもそんなんでもないし、混んでないし、飯は安いわで個人的にはおすすめですね。
というわけで、ちと買いすぎた。
| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
静岡ホビーフェア開幕!ガンダムデカい!
というわけで、本日7月24日から東静岡駅前広場で静岡ホビーフェアが開幕!
なんといってもRGリアルグレード1/1ガンダムですよ。建造中も遠くから見ておりましたが、やっとこさ近くで見れるのだ。
まあ。この暑さなので無理せず9時くらいに会場に着きました、下の写真は東静岡駅からのガラス越しの画です。
いやあ、もう並んでいますね、特にオフィシャルショップはもう入場制限されており並ぶことが出来ませんでした。まあ、いつでも買いに来れるのでもう少し落ち着いてから出直しますのでいいです。
並び中の画です。うひょーってなもんです。マスコミが結構いますね、某シャアのコスプレで有名な人もいたりとなかなか賑やかです。
さあ、いよいよ入場です。コミケやゲームショーに比べれば全然すんなり入場です。
基本立ち止まると注意されるので、落ち着いて写真が撮れないなあ・・・
ふぉ〜、近いぜ!でかいぜ!カッコ良すぎだよ!目が光っちゃってるよ!
見上げるとでかさが際立つ
ミスト噴射部ですね

関節の作りが凄いと思う、動きそう。
これが静岡版ガンダムの特徴、ビームサーベルだ。夜どうなるかはまた後日取りに行きます。
股くぐり、ありがたや。2分間の時間制限付き足をべたべた触ります。ご利益があるだろうか?
ランドセルです。
バックショット、カッコ良すぎだろ
ALSOKとdocomoバックに、ALSOKの装備品みたいだ、良い宣伝になるよなあ、アプライドもだが
ミスト噴出中、目が光ったり、首動かしたり、ミスト出したりの時は音楽&SEが場内に響きますのでわかりやすいです。
とりあえず、今日のところはこんなんで、速報です。
また少し落ちつたら行きなおします。オフィシャルショップは300分待ちとかありえんだろって具合ですしね、ガンダムカフェはそんなに混んでないですが、それでも待ちます。それ以外の飲食ブースはラーメンパークなんかも含めそんなに混んでないかなと感じました。ただラーメンパーク高いな、最低でも800円だもん、トッピングやったら1000円オーバー余裕でした。

あと、ホビーミュージアムもかなり混んでます、こちらも後日改めて落ち着いてきたら行こうかなと

夜の模様は来週中に仕事帰りに行ってきます。今日は安倍川の花火大会なので夜まで居たら悲惨なことになりそうだからなぁ
今日撮った他の写真は↓からpicasaに飛びます
送信者 静岡ホビーフェア
| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(3) | trackbacks(0) |
痛車系が増殖した静岡ホビーショー
送信者 第49回静岡ホビーショー2010

行ってきたよ静岡ホビーショー、疲れたんで適当に。
写真は上のリンクからアルバムへ行けると思うのでそちらを見てください。
まあ簡単に感想を、なんか来場者増えた?入場待機列がすごいことになってた気がするのだが・・・
上の写真でわかると思うのですが、痛車系が一気に増えた気がしました、各社何かしらの痛系を作っていうというか、アオシマは特に力入れてるなあと、痛団地って初めて見たわ(結構前に出てたのね)、まあ物販もいい感じで売れておりましたが。
ハセガワはエースコンバットのアイマス機ですか
送信者 第49回静岡ホビーショー2010

東京マルイはけいおん!!のラジコンヘリ
送信者 第49回静岡ホビーショー2010

メーカーの人が”!!”なんです、新しく放送してるやつなんです!!と力説しておりました。
送信者 第49回静岡ホビーショー2010

個人的にはヤマトのパトレイバーのフルアクションモデルが気になったかなお値段3万近くとお高いですけどね。
展示会のほうもいろいろと力作ぞろいで細かく見てくと結構しんどいです。でもああやって作ってあるのを見ると自分でも作りたくなりますね。もう少し時間と金銭的に余裕ができないとかなあ。ってことで、毎度おなじみエブロのブースでアウトレットミニカーを買うのであった。
| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
第49回静岡ホビーショーが始まっています。それと、東静岡のガンダム情報もちらりと
 昨日から、我が静岡が世界に誇る産業、プラモデル・模型の見本市、第49回静岡ホビーショーがツインメッセ静岡で開催されています。
昨日と今日は業者招待日で、土・日は一般公開日となっています。私は今日も明日もお仕事ですので、日曜日に見に行くつもりです、というか行きます。
で、今日は仕事の関係でたまたまお昼休みにツインメッセのほうをふらふらしていたので、ちらりとのぞいてみたのですが、さすがに業者招待日ですので一般公開日に比べると静かですね。たまたま歩いていたらテレビカメラとすれ違いまして、茂木淳一さんという芸能人とすれ違いまして(もう一人いたんですけど、だれかなあ)、何かの収録ですかねえ。

とりあえず、また日曜日に見に行きますので、後日レポートします。

で、東静岡駅に去年お台場を騒がせたガンダムが来るのですが、徐々に組み立てが始まっていますね。ちょっと写真を撮ってきました。

腕の部分ですね、国道一号線方面からバックショットです。

ちょっと引いてみまして、後ろはDoCoMoのビルですね。

さらに引き

1枚目のちょうど真逆、東静岡駅方面から見た感じです。

壁に隠れてわかりにくいのでジャンプして取ったんで斜めなんですけど、胴のパーツらしきものが置いてありますね。
いまのところはこんな感じです、静岡ホビーショーの帰りにちょっと見に行ってみると面白いかもですよ。
| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
とりあえず、軽く報告、菅野さんのすごさを実感した
てなわけで、本日は浜松まで車をえんやこら走らせて行ってきました文化庁メディア芸術祭シンポジウム “音楽がアニメーションをどう変えるか Animation Metamorphoses”

下の写真見ておわかりの通り、ピアノがあるじゃないですか、これはこれは期待しちゃっていいのかな?と
091103_133515.jpg
まずは、本日の司会である脚本家の佐藤大さんが出てきまして、軽くお話を、2人の監督の紹介代わりにサムライチャンプルーと東のエデンをスクリーンで流す(あえて菅野さんが関わっていない作品をということで)、その際佐藤さん小躍りしてました、いい人に違いない。
んで、渡辺信一郎監督と神山健治監督登場、2人の馴れ初めなどを話したり、初めて会ったの七夕ソニックなんですね意外だ。今回の主犯登場前にその人と最初にあったときの印象だったかな?を聞く、渡辺監督はだいじょうぶかいな?あんなんでみたいな、神山さんは断られたらどうするかとガチガチだったとか、ここで本日の首謀者である菅野よう子さん登場で会場大盛り上がり、んで、んでだ・・・名刺代わり・挨拶代わりの一発で、そこにあるピアノで「I Do」とすまん曲名ど忘れだがビバップの曲を生演奏、鳥肌もんですよええ、感動しちゃったよおぢさん。隣の女性も前のめりで手を合わせて聴いていた。うんうんわかるよ〜

こっからがまた面白いんだ。普通のトークショーもなんなんで、画と曲を合わせるのってこうやるんだよみたいなのを実験的にやってみましょうということで、公式MAD大会がはじまってしまいまして、
攻殻SACの1話冒頭シーンに菅野さんはとりあえず流行の曲ということでオリコン1位だった新撰組リアンの「男道」とサイバーテクノな感じということでPerfumeの「ポリリズム」をかぶせてみるという、おいおいな展開に、だがこれが面白い、特に「男道」が合っているんですよね、最後バトーが持ってっちゃうんですけど、渡辺監督はハリウッドっぽいやつ(曲名忘れた)、刑事物で太陽にほえろ、踊る大捜査線を、そして時代劇に暴れん坊将軍をかぶせたやつを、特に太陽にほえろがぴったり、神山監督も納得の出来映えらしい。ちなみにただ単に映像に乗せてるだけでなくある程度編集して計算して乗せてるようです。本気だ。これで結構時間使いまして1時間くらいかな、あとは駆け足です。似たような感じで攻殻をもう1シーン、ビバップを3シーン、同じようにいじっているやつを試すと、んでだ、また菅野さんが即興で「猫踏んじゃった」をアレンジして生ピアノで各シーンに合わせて弾くという嬉しい演出が、「猫踏んじゃった」に飽きたら「ラジオ体操第1・第2」をアレンジしてビバップに合わせるというフリーダムな感じです。いやあ、しかしすごい。あの人がアレンジするとそれっぽく聞こえるんだよなぁ。
とまあ最後は質疑応答なんかがありまして30分オーバーの2時間30分あっという間でした。
いやあ、やっぱ七夕ソニック行きたかったなあ・・・、まあこれはこれで良かったんでね、なかなか揃っては見れない4人ですしね、貴重な体験ですよ。
と、こんな感じで軽く。さすがにドライブ疲れました渋滞ひどすぎ。


「ユニバーサル・バニー」中毒です。こういう曲作れちゃうんだもんなあ・・・
| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
“音楽がアニメーションをどう変えるか Animation Metamorphoses”に当選
シンポジウム “音楽がアニメーションをどう変えるか Animation Metamorphoses”
菅野よう子・神山健治・渡辺信一郎・佐藤大(敬称略)の共演ですよ。
いやあ、すごい組み合わせだなあと思い、一度はこういうの生でトークを聞いてみたいと思っており、応募していたのだが、忘れた頃に当選通知がメールで来ていました。

会場が浜松の静岡文化芸術大学ということで、一応同県内だから地元補正がかかったのかな?調べてみると会場の講堂は603名収容ということで、自分の当選番号は2桁台ですからわりと前の方なのだろうか、まあこの番号順に座れるとは限らないが、ねがわくは・・・といったところか。
| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
MOTORSPORTS JAPANはこのままでいいのか?
 どうもです、毎年のことですがMOTORSPORTS JAPANにも行ってきました。皆勤賞ですね。
今年はホンダがF1撤退をして初めての年、F1の期待はトヨタが背負うという感じで、例年ですとお隣のMEGAWEBでトヨタはF1イベントやっていたと思うんですけど、今年はそれもなくMSJに専念という感じでしょうか。
↓中嶋さん珍しいなあ、しかし一貴よ、その表情はないだろう
送信者 MOTORSPORTS JAPAN 2009
私が行ったのは11日の日曜日、特別観客席を事前に取っていたので、入場はまあまあスムーズです。なぜスムーズか理由がわかりました。マッチが今年はいないんだな、ミッレミリアに参加しているんですね、だからマッチの熱狂的なファンが居ないんですね(さんをつけろよデコ助野郎と言われそうですが)
ただ、それだけだろうかというとそうでもないような気がします。さすがに毎年展示車両が変わらないんだよな(変わらないならいいほうだ、少なくなってるよな明らかに)、まあ今年は各メーカーのエコカーが並んでいましたが、モタスポファンとしては物足りない。
あと、走行車両も少ないですね。F1はトヨタだけ、SUPER GTはホンダ・日産だけなどなど、初回のころなんかと比べるとほんとバリエーションが減った。もちろん各メーカー撤退なんてのもあるから仕方ない部分もあるのですけどね。

とまあスケールダウンした(と思うのだが)んだけど、観客席は有料、さらに立ち見まで有料になってしまったと、なんかいろいろな意味で商売っ気がでてきてしまってダメになってきているかなあと個人的には感じます。

まあちょっと厳しい?こと最初に書きましたが、駄目なところばかりじゃないですよ。
今年はカート場作って、子供なんかにもより楽しめるイベントになったしすそ野を広げるという意味では大いに結構かなと、あとは、だいたい会場内のどこかで各社イベントやっているんで飽きないしね、RQなんかもいないですから純粋にモータースポーツ好きが集まっているのではないかと言う意味では一般人にも敷居が低いのではないかなと(なんというかRQ好きのカメラ小僧さんたちの執念が邪魔なんだよな)。
送信者 MOTORSPORTS JAPAN 2009
こういうのも近くで見れますからね、なかなかないんじゃないかなこういうのって。
個人的には今年の新しいFポンが見れたのgは嬉しかったなあ。本当はレース見に行きたかったんですけど、今年も行けなかったからなあ。
送信者 MOTORSPORTS JAPAN 2009
とりあえず、ロイックはいいやつだと思う。
送信者 MOTORSPORTS JAPAN 2009
小林可夢偉がブラジルGPに出ることが発表されちゃいましたね、とにかく頑張ってくれよ、誰でも良いから存在感を示してくれ。

しかし、痛車は場違いだろと思うのだが、いかがか?SUPER GTに出てるミクならいいと思うけど
送信者 MOTORSPORTS JAPAN 2009
とまあ、こんな感じで軽くレポです。来年はどうしようかなあ・・・
| ざむたろう | イベント参戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>